西條藩の時代展

11月9日㈬~12月25日㈰

 

藩政時代の人々の暮らしにスポットライトを当て、西條藩にまつわる 

甲冑(かっちゅう)や裃(かみしも)、掛け軸などを展示。 

 (展示終了)

10月2日(日)~11月3日(木)

西条の祭りいろいろ展


江戸時代の伊曽乃祭礼絵巻の写真、明治、大正、昭和の古写真や、戦時中の西条祭りについての西条高校 地域・歴史研究部の調査報告などを展示します。 

【会期終了】西条市に西条市にある世界一

輝安鉱の研究活動報告

8月9日(火)~9月30日(金)


自然環境に恵まれた西条市には、かつて市之川鉱山という金属鉱山が存在していた。そこから産出されていた輝安鉱(硫化アンチモン)という鉱物は、世界有数の産出量・結晶の美しさを誇ったことから、かつては「世界一のアンチモン(輝安鉱)鉱山」と称され、世界中の鉱物愛好家を今もなお魅了し続けている。鉱山の稼働は軍需が中心であったことから日清・日露戦争期に最盛期に達したものの、昭和32年に閉山を迎え、今は市之川公民館と当館がその歴史を伝える施設となっている。

 今回は郷土博物館に隣接する愛媛県立西条高校との協力で、現在科学部の生徒たちが行っている「人口輝安鉱の合成」や、商業科の生徒が取り組む「輝安鉱関連グッズ」の制作、クラウドファンディングへの挑戦などの取り組みを取り上げ、生徒の活動を博物館にて展示・紹介する。

(会期終了)
令和4年6月1日(水)~7月31日(日)
「郷土の婚礼習俗と和紙」 展

(会期終了)

期間:5月3日(火)~5月29日(日) 

「五月人形と具足飾り展」

鎌倉武士や戦国武将にあやかった五月人形や具足飾、 掛軸などを展示。 


(会期終了)

マッチ箱のデザイン展

4月1日(金)~4月30日(土)


歴史・民俗学者の西海賢二先生所蔵のマッチ箱を一堂に展示。
世界中から集めたマッチ箱のデザインを通して、その時代や文化を巡ります。



文野家と茶の湯

令和4年1月8日(土)~3月27日(日)
 (終了いたしました) 

 

ごあいさつ
昭和30年5月から同34年11月まで旧西条市の市長を務められ、茶道裏千家淡交会西条支部の初代支部長であった文野俊一郎氏のご遺族から淡交会西条支部へ茶道関係資料をご寄贈いただきました。 

 この度、資料の整理が完了し、西条郷土博物館のご協力により、皆様にご覧いただく運びとなりました。 

 戦後復興の時代、当地における茶の湯の機運の高まりや、淡交会西条支部黎明期の歩み等について、是非ご覧いただきたく存じます。 

 貴重な資料をご寄贈いただきましたご遺族には、心から感謝申し上げます。 合掌 

 


茶道裏千家淡交会西条支部 

支部長 瀬川 大秀 

会期終了
西条榮町の商業遺産展Ⅳ
12月4日(水)~12月26日(日)

会期終了
郷土博物館館蔵品展
「掛軸と焼きもの」
11月6日~11月28日

会期終了
西条の祭りいろいろ展
10月3日(日)~10月31日(日)

会期終了

山岳写真家三浦聖写真展
~石鎚~
9月2日(木)~9月30日(木)


会期終了
児童文学者 はた・たかし展
~生まれたころから戦争があった~

8/4㈬~8/31㈫


会期終了
塩崎剛作品展
7月1日(木)~7月31日(日)

 
会期終了
 市之川鉱山産 輝安鉱の結晶写真展 

 2021年 6 月 1 日 ㈫ ~ 6 月 3 0 ㈬


会期終了
五月人形と豆兜展

期間:2021年5月2日(日曜日)~5月29日(土曜日)


会期終了
全国の祭りを巡ってその5    関東編
期間:2021年4月6日(火曜日)~4月30日(金曜日)

特別講演
関東地方の祭りの紹介
日程:4月9日(金曜日)、24日(土曜日)10:00~

常設展

西条藩にまつわる藩政資料、田中大祐翁が生涯にわたり収集された鉱物資源や陶磁器などの収集品、生活道具を展示しています。